トンカットアリ情報マガジン

トンカットアリは遊離型テストステロン(男性ホルモン)の働きを向上させる効果を持っています。

トンカットアリは、男性ホルモンが減退している男性機能を呼び起こすことで精力増強の効果が期待できる天然サプリです。

目次:トンカットアリについて

トンカットアリについて詳しく解説します。

トンカットアリとは

トンカットアリは学名が、EURYCOMA LONGIFOLIA JACK、日本名は、ナガエカサと言います。

マレーシアを中心とした東南アジアに原生するニガキ科の潅木で野生のハーブです。
100種類の病気を治す力がある植物、という意味があります。

マレーシア大学薬学部と、シンガポール大学の間で共同研究を行い、男性の生理器官に特殊な治療効果を持つことがわかりました。
1週間のトンカットアリの服用で、テストステロン(男性ホルモン)値が480%増加し、精子量が増加したことも確認されています。

日本でも、東京大学と東京薬科大学の共同研究により抗がん特性が発見されました。
トンカット・アリには人間の体が本来持っている自然治癒力を高める働きがあり、服用し続けることで、体の機能が活発に働くとのことです。
トンカットアリの効果の高さと安全性から、薬用植物として、長い歴史の中で日常的な健康食品として摂取されています。

疲労回復、男性の精力強壮や生殖機能の改善、疲労回復、ストレス緩和抗癌・抗HIVの特性が知られています。
トンカットアリに含まれるカッシノイド類には、胆汁の分泌を促して胃腸の働きを活発化、体調を整える働きもあります。

トンカットアリを選ぶ重要な3つのポイント!

色々なタイプの精力剤から1つを選ぶとき、どんなところにポイントを置いて探しますか?

トンカットアリ配合の天然サプリ選ぶポイントは、価格、期待度、配合成分など様々だと思います。
しかしトンカットアリの天然サプリを選ぶ重要なポイントは、3つ!

トンカットアリの含有量が多いこと
トンカットアリの成分の質が良いこと
お試しプランで気軽に試せること

各社のサプリは成分の質や配合量などそれぞれに違いがあります。

成分の質は、有効成分がどれだけ含まれているかの目安になります。

形状(原末・エキス・エキス末)の違いで濃度に差が出てきます。

トンカットアリの効果はサプリ選びで決まる

トンカットアリを選ぶポイント

トンカットアリのサプリの配合成分の形状の違い

原末エキス末エキス
形状粉末粉末液体
濃度

純末、原末、エキス末を明確に記載しているメーカーは今でも非常に少ないです。
問題は、明確に定められていないため、メーカー毎に、定義が統一されていません。

消費者にとっては、とても大事な部分です。

あくまでもメーカーの公表の内容で判断するしかありません。

注:上記の表の濃度は、メーカーにより製造過程の違いなどがありますのであくまでも目安として判断して下さい。

トンカットアリの主な成分

トンカットアリの天然の成分が優秀なのは、アルギニンを吸収しやすくするビタミンB6、亜鉛など、バランスよく含まれて点です。

アルギニン成長ホルモンの分泌を促し、基礎代謝力を上げる
亜鉛亜鉛は細胞分裂や免疫力,抗酸化や生殖などの働きを持つミネラル。
グリコサポニン全身の代謝を促す効果と細胞分裂を活発化させる作用があります。
ユーリペプチド脳の疲れや体と筋肉の疲労回復作用があります。
カシノイド抗腫瘍性や抗癌性に作用があるとされて研究段階です。
アルカロイド脳へのリラックス効果や、血液循環を整える作用があります。
ステロール植物ステロールはコレステロールの吸収を抑え、血中の悪玉コレステロールの割合を下げる作用があります。
テルペノイド植物性テルペノイドには抗菌作用や抗腫瘍作用があります。

トンカットアリは滋養強壮に高い万能薬

トンカットアリには、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌を促す働きを持つ成分アルギニンが含まれています。
そのためトンカットアリを摂取することで、体に良い効果を得ることができ、さらに精力増強にも効果があると言われています。

テストステロンの分泌を促し働きを活性する事で、減退している男性機能を呼び起こす効果が得られるんです。

古来から薬用としてマレーシア、インドネシアの人々に国民的な人気の万能薬として滋養強壮の効果が非常に高いとされています。
疲れた時や身体の調子が悪い時に飲む、万能薬として用いられています。

マレーシアのバイアグラと呼ばれています。

トンカットアリの根っこには熱帯雨林の栄養がたっぷり詰まった驚くべき力があります。

トンカットアリとは、マレ-シアやインドネシアの熱帯雨林の山奥に生えるている、にがき科の潅木
潅木(かんぼく) :こんもりと群がり生える

トンカットアリが遊離型テストステロンに効果的

トンカットアリに含まれる成分バランスの働きでテストステロン(男性ホルモン)を整え、減退している男性機能を呼び起こします。
テストステロンは、アンドロゲンに属するステロイドホルモンで、男性ホルモンの中の一種です。

テストステロン(男性ホルモン)にはいくつかの種類があります。

テストステロンは、一般的に、30歳ぐらいから年1-2%の割合で減少しはじめる。

テストステロンの中で、精力的な作用をするのは遊離型テストステロンです。

日本人男性では遊離型テストステロンは、活性型のホルモンでテストステロン全体の1~2%を占めます。
つまり精力アップには、テストステロンを多く摂取するのではなく遊離型テストステロンを摂取する事が精力アップには効果的です。

遊離型テストステロンと関連する成分がビタミンDとアルギニンであることが研究の結果からも分かっています。

トンカットアリが遊離型テストステロンの働きを向上させる実証データが報告されています。
さらに遊離型テストステロンとアルギニンで効果が高まることが分かっています。

トンカットアリは、天然サプリメント

トンカットアリは人工的な栽培が難しい天然の植物です。
身体への副作用も少なく、安全性の高い植物として確認されいます。

トンカットアリのサプリメントには、原生している自然のトンカットアリをそのまま加工した物が多いです。

人工的に配合された医薬品で無理やり勃起させるのではなく、体調の回復と共に、勃起するという健康食品です。

トンカットアリは、更年期の男性の体、心、性にも効果がある健康食品です。

テストステロンの減少は男性更年期と呼ばれています。

遊離型テストステロンが8.5pg/ml未満なら男性ホルモンが低いと判断し、8.5pg/ml以上から11.8pg/ml未満の男性を男性ホルモンが低下傾向にあると判断することを推奨しています。

【LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群) 男性更年期障害 診療の手引き】

トンカットアリの含有量が多いサプリメントの紹介

1カプセル/398mg
トンカットアリ濃縮エキス末
1粒中に含まれるトンカットアリ5000mg(原末換算)
主な原材料:マカエキス末(原末換算500mg)
Lアルギニン(50mg)、亜鉛(1.6mg)



トンカットアリサプリメントビガリス

ビガリスブースター販売実績

30代男性
30代になってから、途中でダメになる事が多くなりました。
トンカットアリが良いと聞いて、幾つか購入しました。
その中でトンカットアリ成分が一番多く含まれているのがビガリスでした。
ビガリスに出会ってからは男として自信満々ですし夜も若い頃と変わらないぐらい復活できました。
40代男性
これまでたくさんの精力剤を試しましたが、品質の良いトンカットアリ製品で配合量がきちんと明記してある安心感からビガリスを選びました。
イザという時に3粒から4粒飲んでいます。
今では夫婦生活も復活して、若々しくなった気がします。